国立大学法人 新潟大学大学院
データ復旧(回復・復元・修理)なら10年連続日本No1【データ復旧.com】

0120-706-332
0120-706-332
データ復旧サービスをご利用頂いた「お客様の声」

国立大学法人 新潟大学大学院 様

当社は、官公庁や日本を代表する企業様・大学様や各分野、各地域で支持を受けている医療法人様、研究機関様などから日々、多くのデータ復旧のご相談をいただいております。

普段なじみの薄いサービスであるからこそ、不安や、疑問も多くあると思います。当社のデータ復旧サービスをご利用された法人のお客様の声をご紹介することで不安や、疑問などを払拭し安心してデータ復旧のご相談をしていただきたいと考えております。

国立大学法人 新潟大学大学院 自然科学研究科 大原 健一教授

学校内のサーバ管理者から見て、信頼でき技術力がありそうな企業だった。
大学概要

昭和62年4月に博士課程の研究科として新設され、平成7年度に、従来の修士課程の理学研究科、工学研究科及び農学研究科を統合し、博士前期課程9専攻、博士後期課程5専攻からなる独立した総合型の区分制大学院として設立。その後、平成16年度には、国立大学の法人化も相俟って、大学院教育研究の社会への貢献や人材育成に対する役割をより確実に果たすために、博士前期課程6専攻、博士後期課程5専攻に再編する。

機器情報

DELL製 デスクトップパソコン

インタビュー

当社にお問い合わせ頂いた理由は?

技術力と復旧率の高さです。
御社のホームページを見た際、具体的な症状に対しての復旧事例と自己診断が書いてあり、信頼できそうだと思えたところのが問い合わせた理由です。

トラブル発生時、どなたかに相談されましたか?

誰にも相談していません。
研究室内のパソコンは基本的に全て私が管理しており、トラブルが在った際は私のところに上がってくる体制になっています。

どのような機器を管理しているのですか?

学部の演算サーバー3台・学部のウェブサーバー・研究室のメールサーバー・ウェブサーバー・学部練のネットワークサーバーを管理しています。

コンピューターについてはどのくらい詳しいのでしょうか?

元々コンピューターが好きで、計算機センターにも行ったことがあります。その為、コンピューターに詳しくなり、学部内のサーバー関係を担当しています。

どのようなところをみて当社に技術力がありそうだと思われましたか?

具体的な症状とその復旧の可能性、対処法がホームページに載っていた為、御社は技術力がありそうだと思い信用できました。

具体的に書かれていない業者もありましたか?

いくつかありました。
その業者自身があまりよく分かっていないのではないかと思います。

当社の最も評価できるところはどこですか?

一番は技術力。そして価格の明快さですね。

データが戻ってきた時はどのような気持ちでしたか?

ほぼ完全にデータが復旧していたので感動ものでした。

お電話 メール 24時間受付中 土日祝日も
診断 持込 復旧 納品
フリーダイヤル 0120-706-332 メールでのお問合せはこちら

まずはお問合せください。年中無休24時間受付中

0120-706-332 メールでお問合せ
1秒でも早く1つでも多くのデータを最も安全に復旧します。データ復旧.comは『10年連続ご依頼件数業界No.1』ハードディスク(HDD)、RAID、NAS、サーバーなど、幅広く対応可能。365日年中無休で営業。お電話なら当日対応可能で、概算の金額、期間をその場でご提示します!
「お客様の声」
突撃取材レポート
お客様とのお約束
セキュリティ対策
世界最大級!!
技術交流会開催
技術交流会

USAをはじめ世界7カ国75拠点を持つ、データ復旧会社と2日間に渡る技術交流会開催。 世界トップクラスの復旧技術者も認めるデジタルデータリカバリーの技術力

»技術交流会の詳細

よく見られる
3分自己診断

個人情報保護士認定ロゴ このサイトは個人情報保護士により、 管理運営を行っています。